賃貸のキッチンから吊り戸棚を外した物件

政府も空き家対策に取り組もうとする今、自分のまわりでも起こりうるこの問題を賃貸としての住まいで乗り切る。

賃貸のキッチンから吊り戸棚を外した物件

賃貸の住まいを仕事にする

購読している雑誌の特集で、土地活用の一つとして賃貸の住宅を、というものがありました。最近、この手の話題はけっこうポピュラーなようで、よく見かける気がします。テレビのコマーシャルでもよく見かけます。また、相続税法の改正などもありよけいにスポットが当てられている、ということもあるようです。

また、最近では空家問題もけっこう深刻なようで、空家になる住宅はこれからますます増えるのだそうです。まあ、人口が減って、なおかついまだ新築信仰の強い日本人であれば当然のことなのですが、政府もこれから真剣にこの空き家対策に取り組む、という新聞記事もありました。確かに私のまわりをみても空家になりそうな家が何軒もあります。

うちは今、賃貸住宅に住んでいますが、この先はどんな住まい方をするかわかりません。実家は両方とも持ち家ですが、親の次に誰が住むかは決まっていません。立地の問題で子供たちは住めない、ということも起こるかも知れないので、これも空家になるかもしれません。そんなときにはできれば借家としてだれかが借りてくれるとありがたい、と思っています。まだなにも知識がないのですが、将来のことを考えてこれから少しずつ勉強していきたいなと思っています。